ビジネス

ブログもWebライターも挫折したアラフォーが、メルマガを始めた理由

こんにちは!たあくんです!

1ヵ月でネット上に自動販売機を作り、

メルマガ配信開始から1ヵ月が経ちました。

まだまだ少ないながら、

メルマガに登録していただいた方も

いらっしゃいます^^

本当に、ありがとうございます!

さて、ぼくは、「自由な時間を作る」ということにこだわり

メルマガの配信を始めたのですが、

その前には、ブログやWebライターにも挑戦し、

いずれも挫折しています!

そこで、今回の記事では、

たあくんが、なぜメルマガをはじめたのか?

について、

ブログやライター案件での挫折経験を踏まえて

お話したいと思います。

3分ほどで読めるので、

「メルマガ」の配信に、ちょっとでも興味のある人は、最後まで読んでみてください。

なんで今さらメルマガなの?

ぼくが「メルマガをやってみよう」と思ったのは、最近のことです。

ちょっとまとめるとこんな感じ

  • 2023年10月、収益化できていたブログが収入0に
  • ライター案件に応募したり、新規ブログの立ち上げしたりするが、うまくいかない期間が続く
  • 2024年3月、「メルマガ」という手法を知る
  • 1ヵ月で仕組みを構築
  • 2024年4月からメルマガ配信開始
  • 2024年5月に0→1達成 ◀いまココ

これまで、ブログをやってみたり、クラウドソーシングでライター案件に応募してみたりと、色々とチャレンジしてきたのですが、失敗続きで挫折続き

そんな中、出会ったのが、「メルマガ」という方法でした。

さて、あなたは「メルマガ」と聞いて、どんな印象を持つでしょうか?

  • 古臭い
  • なんか怪しい
  • 今どき、そんなもの読まないよ

はっきり言って、ぼくはそう思っていました。

ですが、一方で、

  • 企業は必ずメルマガを配信しているけどなんでだろう?
  • メルマガのメリットってなんだろう?

少しだけ、興味もありました。

そんなわけで、「メルマガ」について調べてみると、こんなことがわかりました。

  • 50年以上の歴史があるマーケティング手法
  • ツールを使って、配信を自動化することができる
  • 読者(お客さん)と1対1の関係が構築できる

例えば、ブログでの収益化と言えば「アフィリエイト」と「Googleアドセンス」がメジャーです。

アフィリエイトは、1996年にアマゾン・ドット・コムがアソシエイト・プログラムを始めたのが最初です。

日本での開始は1999年。いまから約25年前ですね。

またGoogleアドセンスは、日本で一般向けに開始したのは、2003年。いまから約20年前です。

「アフィリエイト」や「Googleアドセンス」は、20年以上の歴史がある、とても信頼できる手法と言えます。

では、「メールマガジン」はどうでしょうか?

世界で始めてメールによるマーケティングが行われたのは、1978年

なんと46年も前なんですね。

メールによるマーケティングは、およそ半世紀にわたって、廃れずに残り続ける、超メジャー手法なんです。

ちなみに、日本でメルマガが流行したのは1999年頃からで、「アフィリエイト」や「Googleアドセンス」の開始とほぼ同時期と言えます。

現在のメルマガ事情は?というと、あらゆる企業で、効果的なマーケティング手法として、メルマガが活用されています。

つまり、ぼくの認識は間違っており、

  • 今でも主線で使われている(古臭くない)
  • 歴史があって安心感がある(怪しくない)

ということが、わかりました。

現在では、メルマガの配信ツールも発達しており、グラフィカルなメールを送ったり(HTMLメール)、指定した順番通りにメールを配信したり(ステップメール)することもできるようになっています。

つまり、

マーケティング手法として、歴史的な裏付けがあり、さらにツールを使って自動化ができる。

これって、すごくない?

調べれば調べるほど、ぼくは「メルマガ」の魅力にはまっていきました。

そして、決定的だったのは、「読者(お客さん)と1対1の関係が構築できる」という点です。

ブログの場合、「検索→記事を読む→終わり」なので、よっぽどのことがない限り「サイトのファン」になってもらうことは難しいです。

記事を開いたけど、一瞬で閉じる、なんてのは当たり前です。

一方「メルマガ」の場合、お客さんは意思をもってメルマガに登録をするので、そもそも、配信者に興味があるわけなんですね。

つまり、

ブログとは、読者との関係性が違うんです。

メルマガに登録した時点で、読者は発信者に対して興味を持っているので、ブログと比べて、圧倒的に濃密な関係が構築できるというわけです。

人は、モノやサービスを買うとき、何を買うかではなく、誰から買うかを重視する傾向があります。

だから、「この商品良いですよ!」とおすすめするには、ブログよりもメルマガのほうが、相手に伝わりやすいし、刺さりやすいんですね。

  • 50年以上の歴史があるマーケティング手法
  • ツールを使って、配信を自動化することができる
  • 読者(お客さん)と1対1の関係が構築できる

こんな素晴らしいメリットを持っているメルマガ、やるしかないじゃん!

というわけで、ぼくはメルマガ配信を始めたのでした^^

こんなふうに書いてしまうと、

「え?なんか売りつけられるの?じゃあ登録したくない」

と思うかも知れません。

はい、ぼくのメルマガでは、ぼくが「これおすすめしたい!」と思ったものはおすすめしています。

ただ、ちょっと考えてみてください。

このブログにも広告は出ていますし、雑誌にも広告はたくさん出ていますよね?

つまり、どんな媒体であれ、現代は広告がでているのは当たり前なんですよね。

メルマガでも同じです。

自分がいいと思ったものや、学んだ知識を、過去の自分と同じような悩みをもつ人にぜひ紹介したい。

ぼくは、そんな思いでメルマガを配信しています。

なので、ちょっとでも興味があったら、登録していただけると嬉しいです。

⇛たあくんの無料メールマガジン

※不要と思ったら2ステップですぐに登録解除できます。

さて、ここまで、ぼくがメルマガを始めた理由についてお話してきました。

ここからは、ブログやライター案件で挫折した話を公開しちゃいますf^^

もしよかったら、もう少しだけお付き合いください。

ブログで挫折|200本記事書いたのに

見出しに書いちゃいましたが、ぼくは過去にブログで200本以上の記事を投稿した経験があります。

ぼくがやっていたのは「トレンドブログ」という方法で、

とにかくPVを集めて、Googleアドセンスで収益を得るやり方でした。

なぜ「トレンドブログ」を選んだかと言うと、

収益化が簡単そうだったから。

はい、これだけです。

初めてのブログということもあり、

サーバーの手配、Wordpressのインストール、サイト構築、プラグインの導入、、、

サイトやYoutubeを見ながら、1週間くらいかかってブログを開設しました。

その後は、とにかく記事を書いて書いて書きまくる日々

トレンドブログって、一過性のトレンドキーワードで記事を書いていくので、

トレンドが過ぎてしまうと、PVがなくなってしまうんですね。

その時は、検索されるのですが、旬を過ぎると、あっという間に検索されなくなってしまうんです。

だから、とにかくトレンドを追いかけて、毎日記事を量産していました。

収益化が簡単そうだったから。

こんな理由で始めたブログですが、この言葉どおり、収益化自体はかなり簡単でした。

記事を書き始めて2週間程度で、アドセンスに合格し、その後すぐに0→1達成。

1円とかでしたが、まぎれもなく収益がでました。

その後も記事を書き続け、徐々にPVを伸ばしていきます。

3ヵ月ほど経ち、100記事を超える頃には、1万円前後の収入が安定的に入ってくるようになりました。

その後も、記事を書き続け、200記事を超えたあたりで事件が起きます。

Googleコアアップデート

それまでもGoogleのコアアップデートはありましたが、

ぼくのブログにはあまり大きな影響はありませんでした。

それまではそもそもPVも少なかったので、影響を感じられなかっただけかもしれませんf^^

しかし、このときのコアアップデートで、ブログのPVはみるみる低下。

良いときは1日数万あったPVは、わずか2週間で2ケタに

収益はもちろん0になりました。

気合だ!根性だ!で、毎日記事を投稿してきましたが、再起する力は残ってませんでしたよね(笑)

結局、収益0になってしまったブログですが、その時の知識や経験は今でも役に立っているので、やっていたことに後悔はありません^^

Webライターで挫折|落ちて落ちて落ちまくる

ブログの挫折で打ちひしがれていたぼくが次に選んだのは

クラウドソーシングで「Webライター」「編集者」として仕事を受注する方法です。

ブログでの経験を踏まえて、着実に稼ごう!と考えたわけです。

幸い、本職で編集者をしているし、トレンドブログとはいえ、ライティングもそこそこできる自信がありました。

「実績もあるし、簡単に仕事がもらえるだろう」と思っていました。

ところが!

これが甘かった。

応募しても応募しても、ナシのつぶて。

着実に稼ぐどころか、返信ももらえない日々が続きました。

ブログは書けば少なからず誰かが見てくれていたのですが、

反応がないのは精神的にきつい

しかも、反応がないだけでなく、要は「落選」しているわけなので、なおさらきつい。

やった!返信がきた!

と思っても、「今回は見送り」の返信。

ようやくテストライティングまで進んでも、その先に進めない。。。。

結局、ほとんど仕事をもらえることはなく、精神だけがすり減っていく毎日

スキルがないと言われればそこまでなのだが、一応実績はあるんだよな・・・。

そんな愚痴をこぼすようになってはおしまいなのですが、

自分でも分かってはいるのですが、ちょっと限界でした。。。

実績はあっても「クライアントとの相性」のようなものもあるようで、まともに仕事を受注する前に、クライアントワークに疲れ切ってしまいましたorz

正直、ブログの失敗よりも、こっちのほうがきつかったかもしれません。

結局、メルマガのことをお伝えする目的でブログはもう一度作りました(このブログ)が、できればクライアントワークはもうやりたくないですねf^^

そしてメルマガへ・・・

という感じで、ブログやクライアントワークに疲弊して、

「何をどうしたらよいかわからない」という状況の中で出会ったのが、「メルマガ」という手法です。

それなりに挫折をしてきたわけですが、とにかく、過去のことは一旦忘れ、一から真摯に学び直そうと決め、学びと実践をしています。

メルマガでは、

  • 初心者が0からネットビジネスを始める方法
  • 自由な時間と自由なお金、両方を手に入れるビジネスモデル
  • ネット上に自販機を設置する方法
  • 時代に左右されない、マーケティング手法
  • 編集者直伝のライティングスキル
  • 普遍的なビジネスの原理原則

など

これまでの失敗や新しく学んだ知識を、惜しみなく発信しています

ぼくがお金を払って得た有料級の知識も、無料で配信しているので、

少しでも興味があったら、登録してみてください。

無料なので^^

⇛たあくんの無料メールマガジンに登録する

※不要だと思ったらすぐに配信解除できるのでご安心ください。

【3大特典プレゼント!】無料メルマガやってます。

ネットビジネスに興味があるけど、

「なんだか怖い」「よく分からない」そんな人に向けて、

無料のメールマガジンを発信しています。

今だけ、3大特典プレゼント中です!

興味があったら、URLをクリックしてみてください

↓ここをクリック