ビジネス

簡単と言われる「プチトマト」の栽培に2回も失敗した話

こんにちは!たあくんです^^

今回は、
何度失敗しても、
諦めなければ、ちゃんと成功するよ!
って話をしますね。

我が家では、
「プランターで、夏野菜を育てよう!」
ということで、2年前から
ベランダ菜園をしています。

何を育てればよいか悩んだのですが、
初心者でも簡単!
失敗しにくい!
で、有名な「プチトマト」を
栽培することにしました。

必要なものも買い揃えた!
ちゃんと、毎日様子を観察し、
水もあげたし、肥料も与えた。
そして、たっぷりの愛情も!

しかし結果は、大失敗orz

途中で元気がなくなり、
あれよあれよという間に
枯れていく葉っぱたち。

「キャー、パパー」
「トマトが死んじゃう~」

娘の落胆の声が
耳に残っています。

どうやら、
水をあげすぎたことが原因らしい。

(1年後)


今年こそは!
と意気込んで迎えた、2年目の夏。

去年のおれとは違うぜ!
なにせ、今年は対策をしてきたからな。

娘も、水を上げたい気持ちをぐっと我慢。

土の乾燥具合をよく観察し、
適度な水と適度な肥料。

花もさいた!
よし、今年は順調だぞ。

・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・

あれ?

実、できなくない?

次々に花が咲いて、
次々に散っていく。

でも、そこから実ができない。
どうやら、受粉がうまくいかなかったらしい。


なんか、花が咲いたら
歯ブラシとかでツンツンして
受粉させなきゃいけないんだとか。


知らん!


娘「パパ、お花きれいだね」

ぼく「そうだね」

娘「トマトできないね」

ぼく「そうだね」

娘「また失敗?」

言うな娘よ!


エジソンが言っていたよ。

私は失敗したことがない。
ただ一万通りのうまくいかない方法を見つけただけだ。

そう、パパは、トマトが実らない方法を
見つけただけなんだ。

だから、来年こそは必ず、
キミの口に、トマトを届けるよ。

(1年後)

3年目の夏がやってきた。

高校球児なら、最後の夏だ。

戦力増強

娘も小学生になって
やれることが増えた。


地盤強化

今年は土壌改良もして、
万全の体制だ。


敗因分析

昨年までの
失敗の原因はわかってる。

散っていった
先輩トマトたちの
想いを背負って、
いざ、出陣じゃ!

・・・・・・・・・


・・・・・・


・・・

じゃじゃーん!大成功!

ついに掴み取った栄光!

ついに摘み取った栄養!


娘もママも大喜び。

パパ、感無量。


今年は、プチトマトは
買わなくても良さそうです^^

さて、何が言いたかったのか!

何度失敗しても、
諦めなければ、ちゃんと成功するよ!

ということです。

農作業ってめっちゃ根気がいります。


失敗したら、
次にチャレンジできるのは
1年後になっちゃう。


じゃあ、

勉強は?
仕事は?
ビジネスは?

いつでもチャレンジできますよね?

失敗しても、
すぐその瞬間から
やり直し、修正ができる。

短期間に何度も挑戦できるし、
何回だって試行できる
んです。


今、副業やビジネスをやっていて
上手く行かない、
思ったように稼げない、
そんな状態の人もいるでしょう。

だけど、それって
成功への過程にしかすぎません。

上手く行かないのには理由がある。
思ったように稼げないのには原因がある。


それを考えれば、
成功しない方法を1つ見つけたのと
同じことです。

何度も失敗して
何度も修正して
何度も試行すれば、
いずれ、必ず成功にたどり着きます。


エジソンの言葉をもう一つ。

人生に失敗した人の多くは、
諦めたときに自分がどれほど成功に近づいていたか
気づかなかった人達だ。

「諦めようかな」と思ったとき、
これまで歩んできた過程を
振り返ってみてください。

大丈夫、必ず成功に近づいてますから!

【4大特典プレゼント!】無料メルマガやってます。

ネットビジネスに興味があるけど、

「なんだか怖い」「よく分からない」そんな人に向けて、

無料のメールマガジンを発信しています。

今だけ、4大特典プレゼント中です!

興味があったら、URLをクリックしてみてください

↓ここをクリック